東京神学校 神学部 コース概要

現在地: トップページ > 公開講座・講演会

公開講座・講演会

結婚・家族学科(公開講座)

「家庭の中には、知識が、すべての尊い、美しい宝と共に満ちている。」箴言24:4

家庭は、神様が私たちにお与えくださった最も貴い愛と安らぎの場所ですが、その家庭に常に様々な問題がつきまとうのは、どうしてでしょうか。

聖書の光に照らして、結婚と家族を見つめ直し、神様からの知恵をいただくことは、誰にとっても大切なことです。

東京神学校は、2008年から結婚・家族学科を開設しています。講師は、フラー神学校で、P.h.D.(結婚・家族学博士号)を取られた松坂政広先生、温かく親しみやすい授業は好評です。

年度途中、これから参加してくださる方、歓迎です。神学校のクラスで学んでみませんか。愛する皆様のおいでをお待ちしております。

【講師】
松坂政広先生
フラー神学校で、P.h.D.(結婚・家族学博士号)を取得。

【2015年度スケジュール】
下記に予定された月曜日午後2時から4時まで 4/14 :親が子どもの意思を尊重するとは?
6/15 :子どもが親に愛されていると実感できるとは?
6/29 :平和はどのように心に刻まれていくのか?
7/13 :人が神のかたちに造られたとは?
7/27 :なぜ子どもが居場所を失うのか?
9/14 :人の身になることはいかにして学習されうるのか?
9/28 :隣人になるとは?
10/5 :ストレスに気づいているか?そのはけ口をどこに見い出すか?
10/19 :重荷を下ろすことが出来るか?それを阻止するものは?
11/16 :父性はどこに立つべきか?
12/7 :父性、そのいろいろ
12/14 :夫であり、息子である男性の責任とは?
1/4: 離婚の危機に際して考えられることは?
1/18: 夫婦のコミュニケーションとは?
2/1: 人の一生を家族で考える
2/15: 家族で学習される自立・自律とは?
2/29: 当事者意識という責任で家族の危機管理を考える
3/14: 家族の記憶が記録されて絆となる

【授業料】
年間30,000円
申込金5,000円(新規の場合のみ)

【申込・お問い合わせ】
電話:03-5999-1020(東京神学校)