東京神学校校長尾山令仁挨拶・理念・目的

現在地: トップページ > 校長挨拶・理念・目的

校長挨拶・理念・目的

校長挨拶

 いまは、いろいろな形の神学校があります。それぞれのニーズに応えるわけで、結構なことだと思います。いろいろな形の神学校があるだけに、本格的な神学校も必要だと思います。それは、一つには聖書の正しい理解を十分時間をかけて学ぶということです。生半可な聖書知識はむしろ有害でさえあります。正しい聖書知識を、ただ頭で理解するのではなく、その御言葉に生きる訓練が必要です。そのため、実践の訓練をします。実際に使いものになる主の働き人を養成したいと思っておりますので、志のある人はぜひ来てください。

東京神学校校長 尾山令仁

理念

  • 1.聖書を誤りのない神の言葉と信じる信仰の立場に立つ。
  • 2.聖書の学びと、霊的・実践的訓練を重視する。
  • 3.ある特定の教団・教派に偏らない教育をする。

目的

  • 1.全世界を視野に入れながら、主が求めておられる働き人を養成する。
  • 2.牧師・伝道者・宣教師だけでなく、神の国のために献身した信徒を養成する。